« 入れ替え戦へ | トップページ | バックパス廃止推進について »

内容より結果

昨日よりは日差しがあった分寒さは和らぎましたが、いかがでしょうか?こんなときは鍋でも家族で囲んで暖まりたいですね★

ビッグマッチを勝った後というのは若いチームには特にモチベーションの維持が困難になります。アーセナルは例外でもなく前のユナイテッド戦の勝利以後なかなか勝てない時期になりましたし、今回はチェルシー戦の勝利の後はどうかというところに焦点を当ててみていました。

ギャラスにかわってトゥレが久々のスタメン。この日のトゥレは効いていました。その他は変更点無しです。前半後半の少しの時間にはアーセナルらしさが見られました。前半の16分コーナーのこぼれをデニウソンからセスクそしてソング最後は素早い反応からアデバイヨールがキーパーカークランドのニアサイドを抜き先制点。しかしそのあとにナスリが負傷退場してしまいます。これに代わってエブエが出たのですがいまいち試合に入りきれていないプレーが目立ってしまいました。ソングに関しては攻撃を遅らしてしまっている印象が受けました。的確に捌けていないのでセスクが下がるそうなるとFWの一角も引いてくると悪循環になってしまいます。ですが守備面では相手の攻撃面をカットしていましたのでプラマイゼロですかね。アルムニアは好セーブでチームに貢献。クリシも前節から少しずつらしさを取り戻しています。前半の最後にアデバイヨール、後半にはデニウソンのシュートは枠に嫌われます。このままの嫌な流れで失点して引き分けというのが一瞬頭を横切りましたが、今回はなんとか逃げ切って勝ち点3ゲットしました。

内容はともあれ結果が出ればいいと思います。前までは内容ではかっているのに…というのが多かったですしその中でこのような内容ではなく結果を出したのは大きいと思います。次はポルト戦です。エドゥアルドがサブに入る模様です。彼のゴールに期待しましょう。

|

« 入れ替え戦へ | トップページ | バックパス廃止推進について »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29945/26005487

この記事へのトラックバック一覧です: 内容より結果:

« 入れ替え戦へ | トップページ | バックパス廃止推進について »