« 残留 ここからがまた始まり | トップページ | アーセナルは冬を越せるのか? »

磐田の舵取りは?

今日は祖父の三回忌でして、いろいろ思い出すものがありました。こういうのを大切にしていかなければならないんだなぁと思って祖父の残してくれた物を感じておりました。土曜日はフットサルをし、筋肉痛がいろいろなところにでております笑明日からは講習が本格的にはじまります。90×4時間ですから。本当に受験生なんだなというのを実感してきています。とりあえず英語の問題集を進めていこうと思います。少しでも結果をだしてなんとしてでも志望校に受かる。と決めているので。とにかく今は無理をしてでも前に進まなければならないというときなんだなとあの人が教えてくれたんで。

長い私事でしたが、磐田の次期監督には柳下氏が就任のようですね。オフトは外部の血を入れるべきだと進言したのですが、フロントは何をしているのでしょうか…。情けないですね。これなら悪循環が進むだけだと思うのですが。しかし松浦の台頭によって上田、松浦と核になりそうな選手は出てきました。このあと磐田がどう変わるかは監督だと思います。どの選手からも信頼されというのが理想ですが、今のチームには強烈なカリスマ性を持った監督がきっちりしたチームを作るというのが必要だと思うのですが…とにかく見守っていきたいです。

|

« 残留 ここからがまた始まり | トップページ | アーセナルは冬を越せるのか? »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29945/26194143

この記事へのトラックバック一覧です: 磐田の舵取りは?:

« 残留 ここからがまた始まり | トップページ | アーセナルは冬を越せるのか? »