« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年6月

カカ移籍に思う

カカやロナルドがレアルマドリー移籍が決まりました。これについては賛否両論かとは思いますがレアルが獲得をしたというのが表にでいていますがレアルだけが得をしてMUやミランが得をしていないじゃないかという意見があります。ミランやMUは選手を出すということで莫大な移籍金を獲得することができたのはビジネスということでクラブは得をしています。借金をたくさん抱えているクラブはこうして返していくしかすべはありません。アーセナルにしてもそうです。安くで買った選手を高くでうる。アーセナルはハイベリーの跡地のアーセナルスクエア?というマンションでも徐々にではありますが借金を返しています。われわれは勝ち負けなどの選手と監督などのサッカーチームとして捕らえがちです。しかしサッカーチームとして捕らえていると移籍というのは選手が動いたというだけで移籍金というのはあーすごいなあとしか思わないところがあります。これでチーム、クラブというビジネス会社は助かっているとなるのです。サッカーは勝つというのが目的でありますが、そのためには選手、監督、コーチそしてなによりクラブという会社がなければ成り立ちません。これをレアルを悪ととらえる人が多いのですがクラブとして苦しくなっているを助ける意味での移籍金なので両者利益はそれなりにあるのだと思って移籍マーケットを見ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう~二大会連続世界一番乗りワールドカップへ~

おめでとう。
ただそれだけでした。試合が終わった瞬間に日本全土が喜びに包まれたでしょう。
安堵感を得た者、充実感を得た者などたくさんいると思います。人それぞれの受け止め方は違いますが、二大会連続で世界一番乗りでワールドカップ進出を決めました。
今日の試合は皆さんご存じの通りです。あまり回すよりかおおざっぱな感じのサッカーの方がいいのかなと思っていましたが、日本は繋ぐところは繋ぐ単純なところは単純にといっていたところが中村憲剛から岡崎という先制点に繋がったのでしょう。彼らしい泥臭いゴールが決まりました。そのあとは案外繋いでくるウズベクにペースを握られますが最後もきっちり防ぎきりなんとかなんとかワールドカップへの切符を手にしました。
先制点の後のFKから点が入るのかと思いきやオフサイドで取り消しに、長谷部の退場、監督の退場といろいろありましたが、それがアウェイです。アウェイを経験することは非常に大切だと思いますし、選手個々の財産となっていきます。中澤,闘莉王のセンターバックと楢崎のパンチングが日本を救ったシーンもたくさんあると思います。
2006の惨敗,屈辱からはじまり、監督交代劇などもありましたがなんとか死にものぐるいで勝ち得たワールドカップ出場権。これを有意義な物にするためにもこのあとの強化試合等々はしっかり組んで頂きたいです。
出場権を得たということはまだ監督の目指すベスト4に向けてスタートラインにたったに過ぎないことですし、`世界を驚かす覚悟がある`ということを選手一人一人が胸に秘め闘志を前面に出すプレーをしてもらいたい。綺麗なサッカーはいらない。勝つためのサッカーを見つけて欲しい。捜して欲しい。2006の屈辱を無駄にしないためにも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとうテスト期間

とうとう入ってしまいました。テスト週間に…
しんどいのは仕方ないのですがこれまでのテストとは違い、評定などが関わってくるテストです。といっても自分は推薦で受ける気はさらさらないので評定云々よりも自分の点に普段以上にこだわりたいと思って臨んでいます。徹夜をやめてきっちり寝るようにしてなるべく前詰めでスケジュールを進め、雑多な事をする時間を短縮しています。少し違うテストの臨み方もありかなと思いまして。いつまでたっても同じやり方だと同じぶんしか効果はありません。ですがこれがはまっている人はこれでいいと思いますが自分はそうは思ってはいないので少し変えています。内容は非常に難しくなっています。考えても考えてもわからないですが…。。。
それとは別にもう受験生なのであります。気が重たい重たいと思うのですが、周りはそうでもないみたいですね。内心の話はよくわかりませんがね。雰囲気の問題なのかそうではないのか。新学期早々に年配の現国の先生に
このクラスはおまえが委員長になったからには絶対雰囲気を作れよ、ええな?
といわれたのがふと思い浮かびました。
これが出来ているのかどうかといったら出来ていないような気がしますね。自分で手一杯なのか視野がせばまっているのか。たぶん視野が狭まっているんだと思うんでいろんな人と関わりを持っていければいいなと思います。
人に教えたり教えられたりという関係がクラス内でもっとできればいいのにとは思うんですがなかなか…
あまりクラスの人に話すと影響が出たり、いろいろあったら嫌なんで言えないんですが
委員長って改めて難しいですね。
今学期は頼られる人間であり続けたいと思います。
ではもう一度数学して寝ますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »