« カカ移籍に思う | トップページ | お金で買える勝ち »

高い代償を払って得た物。生かすも殺すの我々次第。

惜しくも敗れてしまった。

というのでしょうか。ミスが出ればやはり負ける。勝ち点3という代償を払ってそれを学ぶということでしょう。個人的には前向きにとらえれる負けたと思います。確かにディアビやアルムニアのミスはよくありませんし、あーいうことをしていると負けるんだというのが再確認されたと思います。ファブレガスがいないだの、テオがいないだの、ナスリがいないだのいっていられません。なぜならそれは相手も同じだから。ペース的にはまずまずつかめていたと思うんですが、ここっというところでペースを握ったのはユナイテッド。かれらは巧かったです。キープにしてもさすがと思いましたし、そういう相手に対しての戦い方というのが見えてくると思いますし、この若いチームに無敗のままいくというのは少し荷が重いような気がしたのでここらへんでユナイテッドに対して負けておくのは最後の方にきいてくるのかなと。エドゥアルドもひいてボールをもらうのではなく持って前で勝負して欲しかったですが、彼の他の選手を休ませてという意志を感じました。

ディアビに関しては個人的にはまだまだ発展途中だと思います。好きなタイプですし、それだからこそ許せなかったあのミス。しかし彼はその後下を向かなかった。あのオウンゴールにファンペルシになにか少し耳元でいわれた言葉が良かったのですかね。彼にはもっともっと大きくなってもらいたい。

ファンペルシはワントップの役割とキャプテンの役割をこなさなくてはなりませんでした。

彼の最後のオフサイドで取り消しになったシュートでの悔しがり方。戦う選手だなと、その後ろでエドゥアルドが仕方ないよって感じで頭を背中に当てました。あれにはこのチームの結束力を感じました。今の好調はCLの予備予選に合わした結果なので当然でありますし、このあとの舵取り。アーセンが知将になるのか名将になるのか。それは彼の舵取り次第です。

俺たちはついていくアーセンに。

|

« カカ移籍に思う | トップページ | お金で買える勝ち »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29945/31187235

この記事へのトラックバック一覧です: 高い代償を払って得た物。生かすも殺すの我々次第。:

« カカ移籍に思う | トップページ | お金で買える勝ち »